May Life

日常の出来事、感じたことを書きます。

カテゴリー "Car" の記事

カートあそび。

DSCF1398.jpg



大阪の舞洲にあるレンタルカートサーキットへ行ってきた。
今は登山もしていないし、新しい趣味を開拓すべく、まずはお試しで8周(3周 休憩 5周)。

クルマ好きだけど、こういう遊びのクルマに乗ったのは今回が初めて。
ゴーカートすら経験なし。

最初たったの8周?と思ったけれど、案外腹筋や握力、腕力が必要で息切れしてしまった。
タイムは1周あたり、1分10秒くらい。
初回の3周はもっと遅かった。。。←このタイムはナイショ。
Tは40秒、35秒とかもあった、昔1回走ったことがあるだけなのにこの差はなんだろう。
ワタシ、相当遅いなー。
スピードがいまいち分からない、、、かなり早く感じるのでアクセル遠慮気味で走ったからか。
仮にスピード出したとしてもあのハンドルの重さだとカーブを曲がり切る自信ないなぁ…

DSCF1403.jpg

DSCF1408.jpg

DSCF1404.jpg



静止画だとちょっと早そう(笑)

カート、走ってみて楽しかったので続けてみようかなー。
タイムが縮まる余地は人一倍あるし。(遅すぎるので)

DSCF1421.jpg

舞洲というと。
デザイナー建築のゴミ処理施設。
USJと間違う人も多いとか(笑)...
屋上に植栽があり、壁面は蔦をからませたり、グリーンがたくさん。環境保護をアピール。
調べてみると、予約すれば工内見学もできるようだ。所要時間1.5時間。
次来る時はここの見学も予定に入れておこう。
スポンサーサイト

2015 モータースポーツファン感謝デー。

DSCF1238.jpg


モータースポーツファン感謝デー。
無料という言葉に惹かれて行ってきた。
(大阪オートメッセの写真整理ができていないけど、ちょっとこちらを優先)

3月7日土曜日、朝5時に起きて支度。6時過ぎに出発。
天気は昨年のF1同様あいにくの雨模様。。。
人が少ないことを期待したけれど、駐車場は大行列。。。(-_-;)
駐車するまでに思いのほか時間がかかってしまったけど、どうにかオープニングイベント、
過去マシンのデモ走行にの開始時間に間に合った。

この時間帯は雨は上がっていたけれど、天気が良くなる見込みはなかったので
屋根のある場所で見ようと、ホスピタリティテラスの3Fに座った。
1コーナーも見える位置。

DSCF1281.jpg


走ったのはマクラーレンHonda MP4/4 /MP4/5 MP4/6。
そもそもF1を初めて見たのが昨年でターボエンジンの音しか聞いたことがなかったのだけど。
今回NAエンジン音を聞いてTがターボは物足りないって言っているのが理解できたなー。

[広告] VPS


この後は、展示車両やピットを見学したり、メインストリートを歩いたり。
トークを聞いたり。。。
最終の花火が上がる時間まで過ごした。
(スーパー耐久のデモレースでZがクラッシュ。ガードレールに衝突してコース上に戻ってしまった。後続車がぶつかりそうになってヒヤっ、、、マシンがだいぶ破損しているように見えたけどドライバーは無事だった)

DSCF1264.jpg
DSCF1265.jpg

続きを読む

大阪オートメッセ 2015

DSCF1173.jpg


大阪オートメッセ、2年ぶりに行ってきた。

自分で乗るクルマをこのようにカスタムする気はない、、、あくまで傍観者。

たくさんの人で疲れたけれど、面白いもの、めずらしいもの、いろいろと見ることができて楽しかった♪

只今写真整理中。。。

DSCF1174.jpg

DSCF1178.jpg

DSCF1180.jpg




ドラレコ。




以前より検討していたドライブレコーダー。
周囲にもまだ付けている人がおらず、何を選べばよいか迷っていたが、
これに決めた!

GARMIN ドライビングレコーダー GDR45DJ

魅力的な機能は、

・前後カメラ(前後2画面同時録画)

・動態検知パーキングモード 
 駐車場等で防犯カメラとして使用できる

・レーダー探知機機能(オービスのみ)

・前方衝突警告 
 前方の車両に接近するとアラーム音

・車線のふらつき検知 
 車両が車線を逸脱することを予測してドライバーに警告


昨年、10円パンチをお見舞いされているので防犯カメラとして使えることが
このモデルに決めた一番の理由です。(高級車でもないのに防犯カメラいる?って言われてるけど、、、)
他にはこの機能があるものはないはず、、、(Chinaブランド除く)

最近クルマ関係のものはなーんにも買ってなかったので、
少々高いのは気にしないことにします。

F1日本グランプリ2014-2

気が付けば10月を半ばも過ぎ、、、朝夕は肌寒くなってきました。

更新ができずに居たことの言い訳はさておき。

F1日本グランプリで撮った写真。
雨が降っていなければもう少し撮れたのになー。。。

来年も観戦に行くことにしてます、次はお天気に恵まれますように。

20141005_044904952_iOS_convert_20141022225807.jpg
雨宿りのために乗った観覧車からの風景。雨が上がることを期待しましたが、、、残念。

20141005_213940000_iOS.jpg
フェラーリ、2012?

20141005_033020906_iOS_convert_20141022224830.jpg
ホンダなど、歴代のモデル。昔のはおもちゃみたい。

20141005_033729364_iOS_convert_20141022225008.jpg

20141005_033734826_iOS_convert_20141022225045.jpg

20141005_033440222_iOS.jpg
マンセル氏。

20141005_031917197_iOS.jpg
初めて飲みました。

20141005_032526260_iOS_convert_20141022224725.jpg
こんなのも展示。AのAMG。

DSCF1055.jpg
途中、このような車も見かけました。この間トヨタ博物館で見ましたが、実際走ってるのは初めて。



F1 日本グランプリ2014

20141005_214012000_iOS.jpg


F1観戦へ行ってきました。
雨が酷かったのでずぶ濡れになりましたが、、、楽しかったです。

長らく使っていない登山道具も役に立ちました。
驚いたのは一人で来られている女性が多かったことですね、、、
年配の方(おばあちゃん?)もおられました。
このようなイベントにどこで興味をもったのかな?

昨日は帰宅後、レースの放送を再チェック。
ルールを含めよくわかっていないので勉強中です。
おかげで睡眠時間がほとんど取れず、今日は眠い一日でした。
僅かながら写真も撮っているので後日UPしたいと思います。
ネット環境が良くないのか理由はよくわかりませんが、ファイルのアップロードがうまくいきません。。。

おぎやはぎの愛車遍歴。

header_logo.png


おぎやはぎの愛車遍歴。

テレビはあまり見ないワタシですが、毎週楽しみにしている番組です。
芸能人やスポーツ選手が今まで乗ってきた愛車の紹介し、実際に過去のクルマや現在のクルマの3台が登場します。
乗っている(乗っていた)クルマを知ることで親しみが湧いて来たり、その人の見方が変わったりしますね。
今週は、岩城滉一さんでまぁ何台かお持ちなんでしょうが、紹介されていたのはメインがアウディS8、キャンピングカーがVWT-5カリフォルニア(うちの母が欲しくてしょうがない1台)、T-REX(Kawasakiのバイクエンジン搭載?)の3台でした。

アウディS8は割愛。

VW_California-Berghaus-Image-01.jpg


VWT-5カリフォルニアは一見キャンピングカーに見えないんですよね。そこが良い訳で
装備は充実してるし、コンパクトにまとまってます。
正規輸入したらリタイア世代には売れるんじゃないのかな~と思うんですが、、、ちょっと価格に問題アリかな?

06.jpg


T-REXは、街中で乗ったらじろじろ見られること間違いなし。
こんなのもあるんですねぇ。知らなかったな。
街中で乗ったらじろじろ見られること間違いなし。
コンビニとかちょい乗りや遊び車にええなぁ、って話してたんですが、、、、、
価格を調べると、遊びにしては高過ぎるクルマでした(笑)
いろいろな選択が可能なひとは、うらやましいですね。。。
庶民には考えられません。夢のまた夢。。。

スピード違反その後。

写真



スピード違反その後。

違反を犯したのが2013年6月9日。

いつになったら出頭命令が来るのか、、、このまま忘れてくれないかな、と思ってましたが

残念ながらついに通知がきてしまいました。

2013年8月28日。9:30~10:00。

まずは銀行へ寄ってから、受付の始まる5分ほど前に到着。

ワタシの前に既に二人が来て待合室で待ってました。

一人は同年代、もう一人は一回りは違うかな?少年ぽい子。駐車場に停まってたCBR(1000)はこの子のだな。

しばらくすると、名前が呼ばれ、事実確認と署名。以上

特に質問もなくあっと言う間に略式裁判は終わり。

また別の待合室で待つように言われ、順番を待つ。

ほんの5分程度で待合室は満員。

年齢層に偏りはありませんでしたが、性別については 男9:女1。

ワタシだけだったんですよね、、、女は(汗)

待っていると、また一人ずつ名前が呼ばれ、生年月日を言う。

「あなたの生年月日を平成から言ってください」

CBRの子は、平成生まれでした、平成生まれももう25歳の子もいるんですもんね。

ここにいてもおかしくないんだなぁ。

ワタシも呼ばれ、納付室?へ入ります。

部屋の受付には、女性2名に男性2名。

女性のうちの一人に罰金額を言われ(¥70,000、予想していたより低額でした♪)、

お金を渡す、隣にいるもう一人が領収書に押印する、他の二人は特に何もしている様子はなく、
扇子で扇いでいるだけ!

ラクな仕事だな、と思いながら退出。

とりあえず、終わったー。

同じ過ちを繰り返さないよう注意深く運転しなければ。
先日の信号無視でもう後がありませんしね。。。

短期免停講習。

1B24B3CL3F3F1B28B.jpg


7月3日、免停講習へ行ってきました。


遅刻しないように受付開始時間の30分前に到着。
待合室には既に10名あまりの方が待っていて、年齢層は様々。
男女比は 8:2くらいかな。

あれこれ考え事をしている間に受付が始まり、免許証を提出し、講習費用を支払い、席に着く。
ここでも運の悪さを発揮し、よりによって中央列の一番前、ウトウトすることもできないなぁー。
長い一日の始まり。

まずはオリエンテーションがあり、趣旨や1日の流れを説明。
講習費用は県の歳入になるんだとか、ふーん。
その後、Yes/No形式の安全運転診断。
自分の気持ちに従って回答した、結果はすべての講習が終わってから分かるとのこと。


午前中の2時間は座学、教科書を使い、進めていく。
案外、知らないこともあったので驚きました。
(高速道路って故障などの緊急事態以外路肩や路側帯に停車しちゃダメらしい、、、知らなかったな)
あと講師の一人が、自分たち警官の事を「おまわりさん」って言うのが気になって仕方ありませんでした。
おまわりさんが、おまわりさんに、おまわりさんを。。。。

座学の2時間が終わると昼食、休憩時間。
コンビニで予め買っていた、おにぎり2個とお茶で済ませ、読みかけの百田尚樹の永遠の0を読む。
今は、本を読むなんて少数派でほとんどの人がスマホいじってますね。
ワタシも一応スマホ、タブレットユーザーですが、ちょっと調べたいことにネットを使う程度です。
タブレットは要るとして、スマホどうだろうか、ガラケーでも困らないかも。。。

さて、午後からは、CRT適正検査と運転シュミレータ。
CRT適正検査は、ハンドル、机上にボタン1個、アクセル、ブレーキがついた装置。
反応動作の速さや確かさ、注意配分・認知、状況処理の巧みさ等を見るテスト。
5段階で評価。
ワタシの場合、動作の速さ、確かさは優れているが注意配分・認知があまり良くない結果でした。
どおりで後ろにいたパトカーに気づけなかった訳ですね、納得。

運転シュミレータは、ワタシが教習所に通っていた10数年前に比べるとだいぶ進化していた。
3パターンのよくある事故がお題、交差点のサンキュー事故、停車車両の死角、住宅街における自転車の飛び出し。
ワタシは、停車車両の死角(バスを降りた乗客がバスの後ろから横断する)で一人撥ねてしまいました。
一人横断に安心していると、まさかの二人目が来た。。。

運転シュミレータが終わると講義室へ戻り筆記テストを受ける。
マークシート形式で特に解答に迷うこともなく、早々に席を立つ。
あとはビデオと結果を待つのみ。
古いビデオ(20数年前?)を見てから、結果発表。
結果は受講者全員が合格。

冒頭に行った安全運転診断は、せかせかあせり運転の傾向にある、という結果でした。
確かに、ワタシはせっかちなので当たり。

あぁ本当に長い1日だったな。
もうこりごり。
やっと終わった!と試験所を出るときは、スコール級の大雨!

ワタシ、今年は厄年なんですよね。
そんな事気にしてないんですが、あまりにも良くないことが続いているので
今更ながらなんですがお祓いにでも行ってこようかナって思い始めています。
それも、先日また運の悪い出来事があったので。。。
引っ張る必要もないと思いますが、詳細はまた後日ということで。






Moto Gp

Motogp


今まで対して興味がありませんでしたが。

最近、気になるものの一つです。

さすがに自分では乗れませんが、見てたら結構おもしろいね。

今日はあいにく専属解説者が不在だったのでひとりで鑑賞。

ゴルフや野球ばかりじゃなく、モータースポーツももっと放送すればいいのに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。