May Life

日常の出来事、感じたことを書きます。

カテゴリー "Polo" の記事

80000km。

20150126_230116006_iOS_convert_20150128202608.jpg


一昨日、走行距離80000kmを達成。
乗りかえたのは、ついこの間のような気がするけれどもう6年3か月前の事。

クルマって以前は、5年も経つと古いように感じていた。
今は、えー!これってもうそんなになるの?、なんてことが多い。
乗りかえサイクルが長くなって、まだまだ現役で走ってる旧型が増えたからかな。
ワタシもおそらく、この10月に車検を受けてもう2年乗ることになる、、、予定です。

スポンサーサイト

直った?

20150121_090445163_iOS.jpg


メータのDレンジのドット欠け、どういう訳か直っている。

とりあえずは様子見だなぁ。
再発しなければいいのだけれど。

あれ?

20150116_102834600_iOS.jpg


年が明けてからものすごーく忙しい。。。残業続き。
金曜日は休みを取ってリセットさせるつもりなのでそれまでも辛抱。

通勤時間帯を外れて帰ると、渋滞もなくスイスイ。ストレスなく帰れることが唯一いいところ。
燃費も僅かながら良くなっている。
そうえいば、ガソリン価格がだいぶ下がってきてついに130円台。
以前のような100円/L前後になってくれればありがたいけど。。。
燃料については、レクーというサイトで消費量や価格などを記録している。
蓄積したデータを見るのが好きなのでPoloに乗り始めてから欠かしたことはない、、、(はず)
一番安かったのはいつだろう?
と調べてみると、2009年1月に102円、これが最安。
最高値は、この9月の熱海の有人GSで196円。
観光地価格なのか一見さん価格なのかわからなかったけれど、出発前の地元で入れた価格が168円だったので30円近く高かったことになる。。。。(涙)

話は逸れましたが、、、Poloに小さな不具合が発生。
帰って駐車し、メーターをふと見たら、、、、あれ?
D のドットが欠けてる。。。接触不良なんだろうな、きっと。
まぁ、まったく読めないわけでもないし、直すとすると全部取り換えになるだろうから他に欠けが出るまでほっとこ。。。


水漏れ?

20141203_225144578_iOS.jpg


久しぶりにクルマのことです。

朝の出勤時、いつも通りエンジンをかけると警告音とともにラジエターの警告灯が点灯。
水温計のハリは左にあるし、、、なんだろう?
一度エンジンをかけなおすと警告灯が消えたけれど、気になってボンネットオープン。

クーラントの量がタンクの下限値を下回ってます。。
とりあえず水道水を継ぎ足し。

帰りに点検をしてもらいましたが、水漏れは確認できなかったため
とりあえずは様子見ということになりました。

Poloも6年目、気持ちはそろそろ乗りかえたいモードに入ってきています。。。

ダッシュボードの亀裂。

20140414_233301587_iOS.jpg


エアバッグ。。。

久々の車ネタ。

助手席のダッシュボードにカッターで切ったような亀裂が入っているなぁ~と気になっていました。

ダッシュとエアバッグを接着している部分が剥がれてきている?

こんなことってあるんでしょうか。何気にTに言ってみて

ブログのネタにしようかなぁと思って今日車に乗ると、時すでに遅し。

補修されてしまっていました、、、いつの間に!

乾いたら綺麗に仕上げしてくれるとか、、、気づいた時に写真撮っておけばよかった。

まぁでも、悲しいかな後何ポイントか亀裂が入りそうな場所がるので同様の現象が起こるのも時間の問題のようです。

写真におさめられる日もそう遠くはなさそう。。。

しかし原因は何なんだろうなぁ、、、

20140414_084236883_iOS.jpg

タイヤ交換。

タイヤ


タイヤ交換。

10月の事ですが、車検の際タイヤ交換も行いました。
購入時からのContinentalはなかなかタイヤの山が減らず、65,000km走ってようやく交換。

選んだのは、アジアンタイヤのPinsoです。

アジアンタイヤ、今までの私ならあり得ませんでしたが。
国産とそう大差ないよと言われたことと、まぁ安いし試してみても良いかなぁと思いまして。

今のところ、特に不満もなく、走ってます。タイヤパターンも結構かっこいい。
普通におとなしく走る分にはまず問題なさそうですね。

今回の車検は、輸入中古車を扱う友人のところにお願いしました。
ディーラーがまた信用できなくなってしまったので、、、

というのは、春ごろ高速走行中に運悪く落下物に当たってしまいました。
具体的には木材が飛んできて、左前の下、底面に当たり、その瞬間黒い樹脂が飛び散るのが
見えました。
降りて確認すると、ぶつかった衝撃でフォグ周りの樹脂が飛んで行ってしまったらしく、空洞。。。
酷く飛び散ってたのが見えたし他にも破損が考えられる。。。
あぁ、運が悪いな~、
すぐにディーラーへ直行、ぶつかったところの確認と修理の見積もりをしてもらいました。
フォグランプ周りの樹脂の破損に加え底についてるカバー(名称忘却)もめちゃめちゃに割れているので交換、
板金塗装もして17万程度かかると。。。
仕方がないか、保険使えばいいし、と修理をお願いすることをきめました。
すぐにでも取り掛かってほしいところでしたが、この日は代車がなかったので翌々日に入庫することになり、この日はこのまま帰宅。

ついてないなぁ、これも厄年の影響なのか。
と思いながら友人の店の前を走っているとたまたま彼が外にいるのを見かけたので
店に入りしばらく談笑。

今日の不幸な出来事を話すと、うちでも見てやるというのでお願いしてみました。
(この時、よく見ると前のバンパーがうまくついておらず、斜めってました、どうせすぐ外すんだからとてきとーにやったんでしょうね)

その結果、底のカバーは割れてないよ、、、って。
えー嘘だと思って見せてもらったら割れておらず。。。
じゃぁあの飛び散った黒い樹脂はなんなんだろう?と聞くと、フォグ周りの樹脂が飛んで落ちたのをタイヤで踏んだんだろう、
との見解。
あーなるほどなぁ。。。
板金もそんなに本格的にやらなくても気にならないと思う、うちでやるんだったら¥7,000で良い、と。

¥170,000と¥7,000。

全然、違うやん。板金は人それぞれ感覚が違うから仕方ないとしても底のカバーについては交換の必要性はまったくなかった。
保険を使えば私の懐は痛まないとはいえ、酷いなぁ。。。

と、まぁこんな出来事があったのでディーラーでお願いすることはこの先考えられません。いろいろと良くしてくれた担当でしたがこの一件でがっかりです。

当然、修理も友人の店で行い、保険も使わずに済みました。

結露再発。

Polo 結露


先日の台風の大雨の後、左ヘッドライトの結露が再発。

前より酷い。

いったいどこから入ってるんだろう。

普段の雨では問題ないことを考えると、ある特定の角度へ雨が長時間降り続けたことが原因なのかな。

あの日は風も強く、横殴りの雨だったし。。。

すぐにでも対処したいところですがディーラーと日程が合わず、入庫はしばらく先。。。

気になるなぁ。



ヘッドライト結露。



特に大きなトラブルもなく、順調だったPolo。

久しぶりに小さなトラブル。

左のヘッドライトに僅かですが、結露が確認されました。

数日様子を見ていましたが、改善されることなく(当たり前か)、結露⇒水溜りできている。

このまま、水量が増えればどうなるんだろう。

雨の多いこの時期、放っておくのはまずいな、と早速ディーラーへ行ってきました。

待つこと1時間半、ヘッドライトのシール材(ディーラーでキセノン交換時に固定)がひび割れていたこと。

それが、現時点で考えられる結露原因らしい。

今回は、シーリングをリペアしてもらいました。

直ってるといいんですが。。。これで改善が見られないなら、ヘッドライト交換の必要があるらしいので(汗

次回の雨で確認しよう!


P.S.
結露している写真を撮るのをすっかり忘れていました。
ブログ生活から離れているとだめですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。