May Life

日常の出来事、感じたことを書きます。

内視鏡検査(ワタシじゃないけど)

20150614_132552523_iOS.jpg

6月5日。
Tの検査の付き添いで休みを取った。
少し前にワインとブルーチーズを食べてから胃腸の具合がおかしいらしく念のため内視鏡検査したいとのこと。
大げさな気もするけど、ずっと気にし続けえるのも嫌だろうし、、、ね。

8:30に病院入り。まずは診察。
その後、おなかの中をからっぽにするために時間をかけて液状の下剤を飲む、、、
これにかなりの時間を要し、検査は12:40頃から開始。
検査に40分、眠くなる薬(麻酔のこと?)が切れるのに1時間。
ワタシは病院の食堂で軽く昼食をとって少し読書タイム。イザベラバードの日本奥地紀行。
先日実家に戻ったときに本棚にあったので借りてきた。
130年ほど前の東北の旅行記、来年もまた東北は行くつもりでいるのでこれを読んでからだとまたその印象は違ってくるかもしれない。
この本、日本人の見た目の描写は酷い(悲)、安全な国、親切など人柄は良いようなことは書いてあるけれど。

本を読んでいたので待ち時間はあっという間。
検査結果は、軽い逆流性食道炎があった程度でその他の所見はなし。
まぁ予想通りの結果で一先ずは安心。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。